奈良橋 陽子

Yoko Narahashi



演出家・映画監督・作詞家・キャスティングディレクター・アクティングコーチ


ニューヨークのネイバーフッド・プレイハウスで演技を学び、1980年ミュージカル「HAIR」の演出で本格的な演出業を開始。作詞家としては、ロックグループ「ゴダイゴ」の一連のヒット曲他、作品多数。
演出した舞台「THE WINDS OF GOD」は国内のみならず、ロサンゼルスやニューヨークでも上演。
現在はキャスティング・ディレクターとしても活躍しており、 「ラスト・サムライ」、「SAYURI」、2006年カンヌ国際映画祭監督賞受賞作品「バベル」(ブラッド・ピット主演)、「American Pastime」(2007年公開)、最新作「ラーメンガール」(2008年公開予定)等、話題作を次々と手がけている。

【関連リンク】
■UPS
http://www.upsnews.co.jp/index.html



© 2007-2008 SHOW-GO produce ALL RIGHTS RESERVED.